Tシャツ|フルカラーインクジェットプリント

オリジナルTシャツのデザインについて

デザイン作成に関する内容、データ入稿時の注意点などを記載しています。

デザインが決まっている方はもちろん、なんとなくのイメージしか固まっていない方でもお気軽にお問い合わせください。

デザインのご用意について

手書きの原稿をご利用になる場合は、携帯写メールにて撮影された画像をお送りいただくか、スキャナーで取り込んだデータの送信、原稿のコピーを直接ご郵送戴いても対応可能です。
また、文章でイメージをお伝え戴いてもOKです。

データのテンプレート(イラストレーター形式)が必要なお客様は、こちらのページよりダウンロードが可能です。

写真やデータをお持ちの方は、お問い合わせフォームから添付してお送りください。

データ作成費について

オリジナルプリントのデザインに関して、データを作成する際に必要な費用です。
データ作成費は、下記項目によって価格が変動致します。

データ作成費:2,000円

基本的に初回オーダーの際に必要な費用です。
同じデザインのリピートで、2回目以降にご利用いただく場合には不要です。

手書きのデザイン原稿に対して修正を行う場合や、メール文面などから内容をお聞きしてデザインを作成する必要がある場合の価格です。

データ作成費:無料

文字のみのデザインの場合

プリントのデザインが文字のみの場合、データ作成費は無料です。

ただし、下記のフォント(書体)見本一覧のページに掲載している書体からお選び戴ける場合のみとなります。

フォント(書体)見本一覧

お客様にてデータのご用意が可能な場合

お客様にてAdobe Illustrator/Photoshopのデータをご用意が可能な場合は、データ作成費は無料です。
データ入稿に関してはこちらをご確認ください。

データ作成費:3,000円〜

複雑なデザインの作成・再現が必要な場合、難易度によって作成費が異なります。
イメージをお伺いした上で、個別にご相談させて戴きます。

手書き原稿について

プリントデザインに関して、手書きのイメージから作成されたい場合は、下記いずれかの方法より原稿をご用意ください。

  • 携帯写メールにて撮影された画像を送信
  • スキャナで取り込んだ原稿画像をメール送信
  • 原稿コピーをご郵送

なお、FAXによる送信は画像が黒く潰れる可能性があるため、上記3種類のいずれかにてご対応をお願い致します。

それぞれの方法に関しては以下の点をご留意ください。

写メール送信時の注意点

スマートフォンをお持ちの方であれば、最近の機種であれば比較的問題なく対応が可能です。
ただし、写真撮影・送信時に際して、下記の点にご注意ください。

撮影の角度と明るさについて

原稿の撮影はなるべく明るい場所で行い、デザイン部分には余計な影が入らないようにしてください。
また、カメラの向きはデザインに対して極力真上の位置から撮影されると、歪みが少なくなります。

画像のサイズについて

ご自身で撮影されたお写真であれば、メール添付送信時に下記画像のようなダイアログが表示されるかと思います。(iPhone利用時)

写メール送信

この際に、実際のサイズ(最大サイズ)を選択してお送りください。
画像サイズは大きければ大きいほど、正確にデザインを表現することが可能です。

なお、インターネット上などから取得された画像を送信される際には、このダイアログは(恐らく)表示されません。

スキャナ取り込み時の注意点

スキャナにて原稿を取り込む際は、画質(画像解像度)を高く設定の上、読み込みを行ってください。

機器によって設定が異なるため、一概にご案内することが難しいですが、読み込みオプション等から高画質の設定を選択してください。
解像度の指定が可能な場合は、350dpi以上であることが推奨です。

原稿郵送時の注意点

原稿は一般的な白のコピー用紙に黒でハッキリと描くことが、忠実にデザインを再現するポイントです。

なお、郵送でお送り戴いた原稿は基本的にお返ししていませんので、必ずコピー分をお送りいただくようお願い致します。

細かい繊細な部分のプリント表現について

オリジナルTシャツプリントは、紙媒体への印刷とは異なりますので、特に小さな文字や細い線などの繊細な部分は正確に表現しきれない場合があります。

出力可能な内容の詳細は、各プリント方法によって異なります。
各プリント方法のプリント再現性については、各ページをご確認ください。
繊細な描写が必要な場合は、フルカラーインクジェットプリントがおすすめです。

フルカラーインクジェットプリント

かなり細かな描写まで再現可能です。
ただし、ドライTシャツなどのポリエステル素材へはプリントができません。

フルカラーインクジェットプリントについて

カッティングシートプリント

綿・ポリエステル素材へのプリントが可能です。
ただし、複雑で細かなデザインのプリントには適していません。

カッティングシートプリントについて

データ入稿について

作成されたaiデータをご入稿される前に下記の項目をご確認ください。

イラストレータのバージョンについて

神戸Tシャツ製作所では、データ編集環境下においてAdobe Illustrator/PhotoshopのバージョンCS5まで対応しています。
CS5以上のバージョンをご使用のお客様はバージョンを落としたデータをお送りください。

パスデータについて

デザインはすべてパスデータであることを、前提とさせていただきます。
画像をリンクさせているなどの場合は、データ作成費無料の対象外とさせていただきます。

なお、プリント方法がフルカラーインクジェットプリントの場合は、PSD形式を含む画像データでも対応可能ですが、画像解像度が低い場合、プリント画質が悪くなります。
(推奨解像度は350dpiです)

文字のアウトライン化

文字をアウトライン化し、すべてパスデータとなるようにしてください。
フォントによって正しく表示できない場合があります。

※文字のアウトライン化がご不明な方は、こちらをご確認ください。

見取画像をご用意ください

イラストレータのバージョン違いや、アウトライン化忘れによる仕上がりイメージの相違を防ぐため、デザインの見取画像(プレビュー画像)をご用意ください。
スクリーンショットでも問題ありません。

データ送信について

ファイルサイズが10MBを超える場合は、お手数ですが「データ転送サービス」をご利用ください。

データのテンプレートはこちらからダウンロードできます

著作権・肖像権を伴うデザインに関して

当店では特定の企業ロゴ・著名人・キャラクター等、著作権・肖像権侵害に抵触する可能性のあるデザインのプリントは、対応を一律お断りさせて戴いております。

なお、プリントするデザインについて、著作権・肖像権等のライセンス規約がある場合、お客様にて使用許諾を得られていることを前提とし、万が一のトラブルの際、当店は一切関与しないものと致します。

最終更新日

2016 Copyright オリジナルTシャツの作成 - 神戸Tシャツ製作所