Tシャツ|フルカラーインクジェットプリント

ホームページ

信じられないアクセスを頂き、少しビビっています。本当にありがとうございました。

2015.4.10

no-hat-seo

どうも、(個人でオリジナルTシャツを制作している)神戸Tシャツ製作所の辻本と申します。
前回の、『SEO業者に35万円払ったが、最悪な結果となったのでブログをはじめました。本当にありがとうございました。』という記事が、予想を遥かに上回る、ものすごい反響を戴きました。

10万近いアクセス数と、SNSではフェイスブックで約5,000、ツイッターで約2,000、はてなブックマークで1,000以上のシェアを頂き、単純に驚いています。

ということで、前回の記事がその後どうなったかについて、詳しく書いてみました。
今回も前回に引き続き大作となりました。
時間のある時に、お読み戴ければ幸いです。

 

 

この度の反響につきましては、嬉しい反面、『なんかえらいことになってるやん。。(どうやら、凄いことになっていますね)』と、しばらく画面の前で、ドキドキしておりました。

と同時に、これだけアクセスのあった記事なので、くだんの業者の1人でもこの記事を読んで、願わくば、社内会議の議題の1つにでも上がっていれば良いなと、そんな多少腹黒い考えもある次第でございます。

 

そんなことはさておき、まずはじめに、こんな場末のサイトへのご来訪、そして記事をシェアして戴きましたユーザー様に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

恐らく、生涯で最もアクセスの多い記事になったかと思います。
本当にありがとうございました。

 

まずはじめにお伝えしたいこと

返す返すとなりますが、サイトへのアクセスは大変感謝しております。

が、ご反響を戴きました記事は、『ブログをはじめました』という趣旨で書きました。

でも、記事を書くにあたって、無機的に『ブログをはじめました。よろしくお願いします。』と投稿しても、おもしろみに欠けるので、どうせなら少し気合いを入れて書いてみようと思い、やや自虐の意味も込めて、記事をコリコリ作成していました。

 

つまり、『みなさん!こんな業者には気を付けましょう!』が主体ではなく、あくまで『ブログはじめます』のお知らせの部分に重きを置いていたんですよ。
(多少のレスポンスを期待していたことは否定できませんが)

そして、その期待以上の結果に興奮していたのも束の間。
記事に火が付き出した翌朝、つまり一昨日の朝から、過去に例を見ない数のお問い合わせを頂戴しました。

しかし、、

 

趣旨とは異なるお問い合わせが・・・

お問い合わせの中で、具体的な業者名についてのお問い合わせを多々頂戴しています。
ですが、上記の趣旨の理由から、及び、コトが変な方向に進むことを避けたいので、そちらの回答につきましては、いかなるご事情であれ、差し控えさせて戴いております。

中には切実な内容も含まれており、心が痛いこともあるのですが、僕は僕で『ゴミ業者の何かのトラップかもしれない』、と少し勘ぐったりしているのでございます。

どうか、ご理解戴ければ幸いなのですが。

 

ただ、これでは正義感に欠ける部分がありますので、少しおまけ的なものを。
お問い合わせの中で実名についてをご質問される方のほとんどが、僕が利用した会社名を挙げられていました。
『**ですよね?』と。
お答えに関しては、同じく差し控えさせて戴いていますが、どうやら、すでに世にかなり名を売っているようです。
まさに、「信頼と実績」というやつなのでしょう。
以上です。

 

そして、僕から1つ言えることは、これからSEO業者に施策を依頼しようと思っている方は、自分の知識量も含め、不安要素が少しでもあるのなら、一旦はやめといた方が良いんじゃないかと。

前記事でご紹介しました、僕が平素勉強させて戴いているサイト様の記事を見るだけで、SEOに留まらずウェブサイトを運営していく上で必要な知識を、一通りは勉強できるはずです。

SEO対策は、自分でやろうとすると、時間と手間がかかります。
この前の記事も、完成させるまでに9時間くらいの時間と労力を費やしました。

 

反対に、ブラックハットSEOが一切排除される状況で、本当に結果を出せる業者に依頼するには、それ相応のコストがかかることは当たり前の話だと思います。
誰も時給30円で仕事をやりたくないですよね。

その点からも、くだんのゴミ業者は、1ページあたり600文字のコンテンツを、合計55ページ→35万円なので、1ページあたり、6,000円強取っています。
やはり、詐欺です!
しかも涙が出るほど低品質!

 

それでも業者に頼むのであれば・・・

身をもって被害を体感した僕の、今のスタンスとしては、

  1. まずは依頼する業者にたっぷり報酬を払えるようになるまでは、寝る時間が無かろうが、自分でやる。
  2. 自分でやる以上は、少なからず勉強するはずですから、対業者とより深いレベルでお話しができるように、自分のレベルを向上させる。(業者を見極められるようにする

です。

業者への依頼に関しては、SEOだけじゃなく、ウェブの世界を全般的に、俯瞰的に分析できて、最適なアクションを起こせるだけのレベルのところにお願いしないと、結果的に僕の二の舞になると思うんですよ。

 

一流アスリートは、自分のトレーナーに莫大な報酬を払いますよね。
つまり、それだけ自分の資本を大切にしていることだと思います。
そして、一流トレーナーを付ける身分になるまでは、死に物狂いで努力してきたはずです。
自分の商売のために利用するサイトも、同じことだと思います。

 

SEMやら、EFOやら、CTRやら、CVRやら、UFOやら、FBIやら、CIAやらと。
僕は、SEO以外にまだまだ勉強することがたくさんあります。

でも、勉強って言ったって、むずかしい化学式を覚えていくわけじゃないんだから。
いくら偏差値が低かろうが、日本語が読めれば、少しくらいは分かるはずです。

 

ついこないだ別のSEO業者から勧誘がありました

そんなこんなで、痛い目にあってから、コツコツとまた歩み始めたわけですが、ちょうど2ヶ月ほど前だったか、別のSEO業者から似たような勧誘の電話がありました。

 

お忙しいところ、失礼致します。
御社の素敵なウェブサイトを拝見させていただきまして 〜省略

あぁ、そうですか。
ちょっと時間が無いんで具体的な施策だけお聞かせ願えますか?
SEMは?UFOは?FBIは?CIAは?

そして、結果的にどうなったか?

 

お話しをお伺いしたところ、御社は充分な対策が出来ていることとお察ししますので、今回のところは弊社でお手伝いできることは無いかと存じます。。(汗)

 

全然充分な対策なんてできてないんですよ。
ただ、意味は知らんが、ちょっと知ってるワードを適当に並べてみただけです。

でも、こんなことでも、きちんと受け答えできないレベルの会社だったんですね。
つまり、自分で知識を持つ必要はここにもあるかと。
知識武装」というやつです。

 

1つの記事が世の中に出た結果

さてさて、いつも前置きが長くなってしまうのですが、前回の記事の具体的な反響を振り返ってみたいと思います。

優良なコンテンツを書こう!と言いますが

いや、ほら、前回書いた『ブログの記事をしっかり丁寧に書くことがSEOの最も近道だ』的なことは、
すべて受け売りなんですよ。

日々勉強させて戴いている先駆者さまたちの仰っていることを、右から左に流しただけです。

従いまして、短時間でこれほど反響があると、さすがに少しビビります。
あんまり、適当なことは書いちゃいけないんだな、と。
(ただ、該当業者とのやりとりの過程に、誇張・捏造した箇所はございません。すべてありのままのリアルです。)

 

ところで、前回・今回の記事のサムネイル画像に利用させて戴いた素材は、最近一番のお気に入りサイトである、『FLAT ICON DESIGN』さんのものです。

これだけクオリティの高いアイコンを、無料しかも商用利用可で配布されているなんて、にわかに信じがたいです。
まさに優良コンテンツの鑑だと思います。

 

記事の炎上前後のアクセス比較

さて、具体的な数字のお話です。

アクセス月間10万PVとか、100万PVなんて、自分とは異次元の世界で取り行われていることだと思っていました。

が、今回、そのわずかな片鱗だけでも体感することができたので、その時の様子を少しお見せしたいと思います。

 

PV数の動向

記事を公開した次の日が約8,000、そしてその次の日がなんと89,000。
トップレベルのサイト様にとっては普通かもしれませんが、僕はかなりハラハラしておりました。

ちなみに、それ以前は1日300前後を推移していて、『あ〜、今日は180まで下がったぞ〜』とか、『今日は350まで行った!』とか、ささやかなストーリーはあったのですが、この図を見るとそれらは無かったものとされています。

 

リアルタイム来訪者さまたち

正直に申し上げておきますと、最近、連日の睡眠不足とストレスが、溜まりに溜まってきておりまして、炎上日の前日は夕刻よりビールを浴びるように飲み、すぐに爆睡しておりました。
そして、真夜中12時過ぎに目が覚め、いつものようにアナリティクスのデータを見ていたら、
おい!マジかいな!
となりました。そりゃビビりますよ。しばらくチワワのようにプルプルしてました。

 

はてなブックマークのトップに自分の記事が載っている

はてなブックマークのトップページに掲載されることを「ホッテントリ」というんですね。
そんなことも知らずに恐縮ですが、はてブユーザーは結構玄人さんが多いと、何かの記事で読んだことがあるので、身に余る光栄という感じです。
こちらも同じく、画面の前で震えておりました。

 

『SEO業者』というキーワードで1位表示になりました

当店は、神戸Tシャツ製作所というお店です。
どういった商売をしているかと言うと、お客様のお好きなデザインをTシャツにプリントした、オリジナルTシャツを制作しています。
つまり、オリジナルTシャツ屋です。

しかし、前の記事のお陰様で、『SEO業者』のキーワードで1位に表示されるようになりました。

全然狙っているワードで結果は出ていません。。

でもまぁ、こんな結果になりましたので、このキーワードで検索される人(ある程度初心者の方なのかなと思います)が、被害に遭われるケースが減る、1つのきっかけになればいいなと、今となっては思います。

 

『35万円』というキーワードで1位表示になりました

こちらに関しては、全然嬉しくありません。
いないでしょ。
これからTシャツ作ろうって人で、『35万円』って検索する人は。

ただ、『35万円』のGoogleインデックス数は、60,000,000件以上というビッグキーワードですので、そこで1位というのは、SEOの1つの実績ですね。
全然嬉しくありませんが。

当店にSEO対策を依頼したいという酔狂な方はお問い合わせください。(冗談です)

 

意外な業種の方々から、お問い合わせを頂きました。

上述の通り、今回たくさんの方々から、お電話・メールにてお問い合わせを頂戴しました。

中には、

『Tシャツを作る予定は今のところございませんが、読み終わった時に作りたいと思ったらここに依頼しよう!と思えました。
気持ちのこもったものを送るということが大切なことに改めて気づかされました。』

と、とてもとても嬉しいメッセージも頂戴しました。

これぞ、SEO対策のさらに上を行くもんとちゃいますか?

 

そんな中で、思わぬ方面の方々からもご連絡を頂きました。

  • 大企業の怠慢な裏側を暴く、暴露記事の執筆のご依頼。
  • ゴミ業者を相手に、訴訟をご提案して戴いた弁護士団体様。
  • 『SEOにお困りではありませんか?』というSEO業者さん。

反応があることは、ありがたいことです。
こちらは、ゴミ業者への多少の牽制になると思い、記載させて戴きました。

 

で、SEO対策については?

で、まぁ別にSEO対策うんぬんを語る場では無いと思いますが、最近僕がやったことなどです。

4月21日に実施されるというモバイルフレンドリーへの対応

ウェブサイトを運営している方にとっては、大きなニュースでしたよね。
というか最近では、スマホ対応は当たり前の話かもしれないので、個人的に焦っていただけかもしれませんが。。

スマートフォンユーザーが増加の一途を辿る中、Googleさんもついにサイトがスマートフォンに対応しているか否かを、SEO上の評価に取り入れる。。
ということで、急ぎ当店のサイトも、半レスポンシブ化を図りました。

「半」というのは、タブレットには最適化していないから。
単純に時間が無かったんですよ。
トラフィックを見ていても、そんなにタブレットユーザーがいらっしゃらなかったので、『まぁいいか』ということで放置していました。
が、時間ができ次第、対応しようと思っています。

あと、手元にはiPhone4Sしかありませんので、アンドロイド系もしくはiPhone最新機種での実機確認は致しておりません。
不備がございましたら、寛大なご配慮賜ると幸いです。

 

ちなみに、上述のSEO会社さんにお聞きしましたが、このモバイルフレンドリー対応(スマホサイト対応)は、今、営業ツールの最もアツい切り口らしいので、ウェブ屋さんには耳寄り情報かもしれませんね。

 

サイト全体のhttps化

https
ウェブサイトの情報を暗号化して、内容を安全に通信するもの。
主に各種ログイン画面や、お問い合わせフォームなどに利用され、万が一のハッキング攻撃を防ぐために利用される。

常時SSL化のサイトが、SEOで微弱ながらも効果があるとの情報を聞きつけ、最近(全ページではありませんが)実施しました。

まぁ、当店のサイトでは、問い合わせフォームを多用しているので、SEO如何に関わらず、以前から導入しないといけないなと考えていたのですが。

ただ、こちらはやってみて思いましたが、中途半端な知識の人なら、やらない方が良いと思います。
ワードプレスも使いにくくなるし、何かいろいろ大変でした。

 

httpsのURLはSNSボタンのカウントがきちんと認識しない!

話は変わりますが、当ブログでは、SNSボタンを自作して、カウント数が見えないようにしています。
これは意図して実施したことです。

 

その理由は、頑張って書いた記事が、シェア数0だと、心が折れるから。
だから自分にも、見た目には分からないようにするために、敢えて自作しました。

が、今回、フェイスブックで約5,000、ツイッターで約2,000、はてなブックマークで1,000以上。
やっぱ、この数はさすがに見せたくなるでしょ。

 

ということで、正規のコードを引っ張ってきたんですが、アドレスがhttpsの場合、FBは難なく表示されるものの、ツイッター・はてブが言うこと聞いてくれません

そして、結局解決できずだったので、放置しています。
具体的なシェア数に興味のある方は、各種SNSサイトのデベロッパーページでご確認ください。
そして、解決策をご存知の方は教えてください。

 

被リンク

はてブは、シェアされると被リンクの効果があるようですので、今回、1,000以上の被リンクを獲得できたということになるのでしょうか。

とりあえず、「変な文章でまったく無意味なコンテンツのリンクサイト」よりは、心の込もった意味のある、被リンクを獲得できたと、勝手に解釈しております。

そして、いくつかのサイト様からもリンクを確認させて戴きました。

自然発生のリンク。。
本当にありがとうございました。

 

hタグ(見出し)が無茶苦茶です

そんなことは重々承知です。
もともと、(前回・今回の記事は)「SEO」(もしくは「35万円」)というキーワードで上位表示などは考えておりませんでしたので、流れのままに書きました。

本来であれば、僕の場合は『オリジナルTシャツ』とか、それに付随するキーワードで記事を挙げていくべきなんでしょうが、
ぶっちゃけ、あんまり書くことがないんですよ。

「無い」と言い切ると語弊がありますが、書きたいと思っているコンテンツは、写真を撮影したりと、少し準備が必要なので、先延ばしにしているという感じです。
少しずつ頑張りたいです。

ただ、ブログ記事に関しては、『今日のランチはバルでアヒージョで食べました』みたいな内容は、つまらないと思うので、どうせ書くなら少しでも誰かの役に立てるものを発信したいと思っています。

見出しタグについては、少なくともh3くらいまでは最適化しましょう。

 

アフィリエイトと甘美なる誘惑

アフィリエイトからの発想

去年の暮れ頃から、今さらながらですが、アフィリエイトに少し興味を持ってそっちで別のサイトを立ち上げ、時間を見つけてはちょくちょく手を入れたりしていました。

が、ASPからの報酬はほとんど無く、アドセンスの収益がやっと1日250円を超えたくらい。
1日に、缶ビール1本を、Google様より支給して戴いている、と言えば少しはマシかもしれませんが、まぁ要するにそんな感じです。

 

ただ、アフィリエイト、、
正直こちらは、そんなに興味の無いテーマで始めたもんだから、苦痛なんですよ。
記事を書くのが。
『何をやってるんだ、俺は。』的な感じで。

悶々としている時期も多少ありました。
やっぱり、冬場はTシャツのご注文が減るんで、精神が少し内側に向いていたというか。。

 

そして、そうこうしている間に、『どうせ記事を書く時間は掛かるんだから、自分の本業のサイトで実践すればいいじゃないか』とやっと気付き、このブログを始めた次第です。

ここなら、ある程度好きなジャンルのことまで書いていけると。
そして、それが、あるいは新規顧客の獲得に繋がるんじゃないかと。

まだまだ始まったばかりですが、人生に無駄な経験なんて無いですよね。(多分)

(アフィリエイトもきつい労働だと思いますが)不労所得を追うことに注力せず、しっかり本業と向き合おう!
ということですね。

 

ちゃっかりアドセンスを貼りました

『純粋にこのお店を露出していくためのブログなんだ!』
と、まじめな動機でスタートし、(一部のASP広告を除いて)あからさまなアドセンス広告は貼らない方針で行こう!
と考えておりました。

が、この度のアクセスを見ていると、、
ふと甘いささやきが聞こえてきた次第でございまして、、

 

1コだけ、貼らせて戴きました。。

リアルタイムでサイトをご覧になって戴いた方は、もしかしたら、『あ、アドセンス入れてるやん』とお気付きになった方もいるかもしれません。

まぁ、はっきり言って下心が無いと言えば嘘になります。

だって欲しいんだもん。
広告収入も。

 

※当サイトはアフィリエイトサイトではありません

ちょっと、話が変な方向に進んできましたので、そろそろ締めくくりに向けて。

何はともあれ、最終的な結果に繋げていくためには、精進し続けるしかありませんが、ひとまず、くだんのSEO業者ネタでこれほどレスポンスを頂戴できたことは、ある意味では、その会社に一矢報いることができたと嬉しく思っております。

資本金がいくらで、従業員が何人で、CSRがどうのこうのとか知らんけど、
プロのあんた方より(一時的でも)結果出したったぜ、みたいな感じです。

そしてみなさまには、返す返すも、当サイトへのご来訪、誠にありがとうございます。

 

ついでと言ってはなんですが、オリジナルTシャツに少し興味があるな、という方はお気軽に当店までお問い合わせください。
もちろん、Tシャツ以外にもポロシャツやパーカーなど、いろいろな素材もございます。

1枚から製版代無しで、真心込めて手作りしておりますので、お気軽に、お気軽にご連絡くださいませ。

 

ブログに関しては、1人で運営しており、食器を洗ったり洗濯したりも、ある意味業務の一部に組み込まれておりますので、毎日更新はできませんが、少しずつ頑張りたいと思います。

 

それから、これまた最近ですが、神戸Tシャツ製作所のフェイスブックページを開設したので、こちらも応援して戴ければ嬉しい限りでございます。

3日前まで、フォローして戴いていた方が2名様だったので、1つの記事がきっかけでこんなにたくさんの方にフォローして戴けたことに感動しています。

 

さいごに

度々のご連絡とはなりますが、くだんのSEO業者の具体的な名前のご質問つきましては、どうかお控え戴ければ幸いです。

あと、本日、Tシャツ制作10,000枚のお見積りご依頼も頂戴致しました。
一応お返事は出しましたが、嫌がらせであれば、こちらもお控え戴くよう、厚くお願い申し上げます。

 

それでは、次回の投稿ネタに非常に困っている状況ですが、まずは手段が目的にならないように、頑張りたいと思います。
今後とも当店を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

関連する記事

前後の記事

2016 Copyright オリジナルTシャツの作成 - 神戸Tシャツ製作所