Tシャツ|フルカラーインクジェットプリント

イラストレーター

イラストレーター入門講座はじめます

2015.3.16

イラストレーター講座はじまます


オリジナルTシャツの製作はもちろんのこと、年賀状や名刺、フライヤーなどのデザインを、自分で思い通りに作成できれば嬉しいですよね。

世の大半の印刷業者は、Adobe(アドビ)社のイラストレーターを使用しています。

したがって、自分でソフトが使えるようになれば、グラフィックの表現、もっと言うと仕事の幅が広がります。
月並みな言い方ですが、『想いをカタチにする』ことができるようになります。

 

そんなイラストレーターですが、特にコンピューターは苦手だという方に、敬遠されているなと感じる節があります。

でも、このソフトは、『グラフィック作成ツール = 絵を描く道具』なので、基本的には感覚的に操作できるものです。
とりあえず使う上では、そんなに専門的で難しいことを憶える必要もありません。

しかし、作成したデータを公の場所に出して利用していくには、最低限知っておくべき事柄があります。
共通ルールといったところですね。
ただ、そのルールさえ知っておけば、あとは好きに表現すれば良いだけです。

 

ということで、これからこのブログとは別に、イラストレーター初心者向けのコンテンツを配信していこうと思います
少しずつのペースになりますが、ご覧いただければ嬉しいです。

 

イラストレーター入門講座はこちらからどうぞ!

 

イラストレーター入門編としての初心者講座

イラストレーターに関する記事は、ブログでもアップしていこうと思っていますが、今回の講座では、『とりあえずこれだけ押さえていれば問題ない』というテーマで、最初のスタートアップとしての記事を公開していこうと思っています。

既にソフトを活用されている方にとっては、常識的な内容となるかもしれません。
これから触っていこう!という方に向けた講座となります。

なお、思いついたテーマを随時アップしていくので、内容の順序が多少前後することもあるかと思いますが、その辺りはご容赦ください。

それでは、とりあえずのご報告となるのですが、なにか少し書き足りないので、もう少しウダウダして終わりたいと思います。

 

人件費は高くつく

話は少し変わりますが、当店ではオリジナルTシャツ製作の際に、ご希望のデザインをイラストレーターのデータで作成し、それを出力してプリントしていきます。

ただ、そのイラストレーターの完全データをお持ちでないお客様には、(基本的には)データ作成費として2,000円を頂戴しています。

しかし、データをご用意いただける場合は、こちらの費用は無料にと価格設定しています。
(※簡単なデザインの場合は、データ作成費を無料にすることもあるそうです。)

この費用は、単純にお金が欲しいから請求しているのではなく(それもありますが)、本当にそれだけの時間と手間が掛かっているので、やむなしにお客様にご負担戴いています。

ただ、当店に限らず、というかTシャツ製作に関わらず、イラストレーターで世間一般水準のレベルで操作ができるようになれば、様々なシーンでコストを削減していくことが可能になります。
まぁ、当たり前っちゃ当たり前のことですが。

 

会社は従業員にお給料を支払わなくてはいけません。
そして、そのお給料は売り上げから生まれます。

しかし、業務において時間や手間のかかる事柄が発生すると、それらに見合う売り上げが伴わなければ、他の仕事も圧迫されて赤字になってしまいます。

ただ、逆に言うと、その工程を簡略化できれば、最終的に提供する価格は下げることもできますよね。
つまり、工数の必要な部分を自分でやってしまえば、結果的にかかる費用も下げることができるという考え方です。

好きなデザインが表現できて、しかもそれを安くカタチにできれば何も言うことありません。

 

何だか普通のこと過ぎて申し訳ないのですが、ふとそんなことを思ったので。。
とりあえず、今回のご報告は以上です。

これからイラストレーターを勉強するぞ!という方に有益な情報をお届けできればと思います。

あと、オリジナルTシャツ製作をご検討の際は、どうぞ当店にご用命くださいませ

 

イラストレーター入門講座

関連する記事

前後の記事

2016 Copyright オリジナルTシャツの作成 - 神戸Tシャツ製作所